ただ待っているだけでは生徒は増えない?

9th dog houseの講師として採用された皆さん、これから生徒が付いてくる事に期待し、心踊っている方もいるでしょう。

…が、ちょっと待った!です。

講師として採用されただけでは生徒は付きません。

「え?なぜ?」

面接時にもご説明してありますが、それは9th dog houseのビジネスモデルと皆様との間にある契約に関係があります。

 

雇用契約ではなく、業務委託契約である

いきなり少し難しそうな単語が出てきました。
「雇用契約」と言うのは、簡単に言えば、9th dog houseのアドバイザー等の「従業員として働いている人」が結んでいるものです。

9th dog houseに雇われて、お仕事をし、その代わりに毎月一定の給与を貰うといったもので、 世の中の一般的な会社員やアルバイトの方もこのような形態で雇われています。

それに対し、講師の皆さんは「業務委託契約」という形で9th dog houseと契約を結んでいます。
これは、「9th dog houseの業務の一部を講師の方にお任せします」と言った意味合いで、講師の方は「独立した個人事業主」として、9th dog houseで稼働してもらうというものです。

よって、その「業務の一部」を達成しない限り、給与(正確には報酬)は発生しません。
ですが、逆を言えば講師の皆さんは「独立した個人事業主」として稼働する事で、頑張って成果を上げたら上げた分だけ、それに見合った報酬を手にする事ができるのです。

 

それでは、わざわざ9th dog houseで講師として稼働する意味は?

上記の話を聞いて、「だったら自営業で自分の教室でレッスンをしていくのと変わらない」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、自分でレッスン展開していくのと9th dog houseの講師として稼働してしていくのとでは、下記のように大きな違いがあります。

 

スケジュールの調整・管理

すべて9th dog houseのアドバイザーが行います。
生徒が片手で数えれる程度なら自分でも出来そうですが、将来的に何十人と生徒が増えた場合、これを一人でこなすのは相当難しいのです。

 

金銭の管理

シビアなところですが、とても重要な事です。個人対個人ですとトラブルが発生しかねませんし、トラブルがあった際に当事者間で解決する必要があります。
9th dog houseはトラブルの回避、またトラブルがあった際に企業として対応が可能です。

 

より良いレッスンを提供する為の努力と実践

個人対個人のレッスンですと、どうしても自分の視野でしか物事を伝える事ができません。また、どんなに素晴らしいレッスンを提供していたとしても、必ずしもそれが生徒さんのニーズに沿ったものであるとは限りません。
同じ内容でも生徒によって伝え方を変えなければならない時もあります。

「お客様のニーズに応える事」は仕事である以上当然であり、これが出来ないとお客様はどんどん離れていきます。

9th dog houseではアドバイザーが第三者の目線からレッスンを分析し、講師に随時フィードバックを行います。
講師の方にはそのフィードバックを基にレッスン内容を少しずつ修正し、ニーズにあったレッスン内容を提供していただきます。

これにより、より長く生徒さんにレッスンに通っていただけるようになり、講師の方への安定的な収入にも繋がるようになります。

 

生徒を増やしやすい

生徒を増やそうと思ったらどうしますか?生徒の知り合いを紹介してもらって、地道に増やしていきますか?
それも一つの手でしょうが、限界があるのは目に見えています。
広告を出すのにも莫大な資金がかかります。

広告の類は当然、皆さんに生徒がつくように9th dog houseが出しています。
講師の方が費用を出す事は一切ありません。

また、講師の方にはブログコンテンツの定期的な更新をお願いしてありますが、これが一番の集客になるのです。

講師の皆さんが更新したブログコンテンツはただ単にそのままUPされているだけではありません。9th dog houseスタッフが添削をし、web上位に表示されるように設定・修正を行った上でUPしてあります。

自分でウェブサイトを作って、自分でブログを書くだけでは中々他の人には見てもらえません。(=生徒は増えません)

9th dog houseのスタッフはいち早く講師の皆さんに生徒が付くよう、日々web対策を行っているのです。

 

※注意※

ここの内容は弊社のノウハウに関わる記述がなされている場合があります。

社外秘扱いとし、一切の口外・転載・転記を禁じます。

 

目次

【必読】講師を始めるにあたって

  1. ただ待っているだけでは生徒は増えない?
  2. どうやって生徒が増えるのか?
  3. パイプラインを築こう!
  4. 生徒応募が増えるブログコンテンツの2大要素とは?
  5. ブログコンテンツを書くコツ5項