ギターの音作りのコツ

 

▪️バンド編成でボーカルの声が聞こえなくなる原因はギターにある

バンドを組んで練習していざLIVE!

この時にギターが気をつけたいこと。

インストバンドなら問題ないのですが、

vocal、guitar、bass、drum。の基本編成でvocalの声が聴こえなくなってしまう事があります。

 

この時9割はギターの音作りや単純に音量の問題です。

vocalとguitarは音域が似ています。vocalよりギターの方が音量が大きければ簡単に聴こえなくなってしまいます。

 


▪️どのくらいのボリュームで演奏すれば良いか?

 

音量は自分のguitarを繋いでいるアンプから出る音を自分の耳で聴こえるくらいがベスト。

あとはguitarの音域をEQでvocalの音域を空けてあげる。

細かい調整はまた…笑

 

ほな、またね♪(´ε` )

 

横山晃

横山 晃  
18歳からギターを始める。
一度就職し、25歳の時に都内の音楽学校に入学。
授業サポートを含め、3年間ギター音楽理論を学ぶ。
卒業後、レコーディング、アーティストサポート、映画楽曲制作、作曲、自身のバンド、時に舞台の音響操作など、都内の多方面で活躍中。

 

無料体験レッスン申込みはこちら


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>