ボーカルテクニック 〜ウィスパー編〜

男はやっぱ色気があるとかっこいいですよね〜

はい、最近自分にもう少し貫禄があったらなぁと思っている山口拓斗です

小柄で童顔なんでスーツとか着ると「高校生みたい」って言われちゃうんですよねぇ

そうか!色気がないなら作っちゃえばいいんだ!

というわけで今日は歌にちょっと色気を出すテクニック「ウィスパーボイス」をご紹介します!

簡単に言うと息を多めに出して歌うことです

ひそひそ話しってしたことありますよね?

あれに少し声を足して歌う感じです

例をあげると中島美嘉さんやクリスハートさんなどがよく使っています

それではお待ちかね、練習方法です

まずは歌う曲を息だけで歌います
そこに少し声を足して

 

はい完成です

これもまた息と声でバランスを整える形になるので
その曲ごとに理想のバランスを見つけてください!

完成系のイメージはささやくと言うよりは息が漏れるといったイメージです!

わからなくなってしまったら体験レッスンだけでも遊びに来てみてくださいね!

 


※講師画像をクリックするとプロフィール&体験レッスン申込みページに飛びます。

山口 拓斗  
コーラス&ギタリスト
15歳の時にギターを始め速、高校兼の専門学校へ入学。
エレキギター、クラシックギター、オーケストラを学ぶ。
17歳でパシフィコ横浜の舞台に立ち、その他ホールやライブハウスなど多数のイベントに出演。