スティックの握り方!

さて、今日はスティックの握り方についてお話ししたいと思います!

握り方にも様々でジャンルとかでも多少握り方が違ってきます。

一番わかりやすいのは、ジャズだったらほとんどの方がレギュラーという握り方で、右手と左手の握り方が違うんです。

image

それと、一般的の握り方では両方の手が同じ握り方で、フレンチとかアメリカングリップと言われています!

image

最近では、中指と薬指で握る方法もあります。僕はここ最近この握り方で演奏しています。この握り方は、身体がリラックスして叩ける感じがするので、この握り方でやっています。

image

 

いろいろ握ってみて、自分に合う握り方を見つけてくださいね!

次回もスティックの握り方2として、また詳しく書きますね^_−☆

 


※講師画像をクリックするとプロフィール&体験レッスン申込みページに飛びます。

西川 新吾 
2001年に徳間ジャパンよりGLAN/KLANというバンドでデビューし、2004年に解散、2007年にEMI JAPANよりCWC.というラウド系ロックバンドでデビュー、2009年活動休止。2014年にメンバーチェンジを経てCWC.を活動開始し現在も精力的に活動中。某音楽学校の講師を12年務める。